MAIL MAP
  • Home>
  • News release>
  • ブランディアオークション「試着サービス」開始

ニュースリリース

ブランディア経済圏の拡大へ
ブランディアオークション「試着サービス」開始
~高額商品の購入を促進~

2019年1月25日

株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:尾嶋崇遠、東証一部上場:証券コード3545、以下「デファクトスタンダード」)は、2019年1月より、自社販路強化のため「試着サービス」を本格的に導入開始しました。

◆ブランディアオークションが提供する「試着サービスとは」

試着サービスのご利用イメージ

ブランディアオークションの「試着サービス」は、購入金額の一部を手数料として支払うことで、最大10日間自宅で試着することができるサービスです。
試着後は購入もしくは返却を選択することができます。購入の場合は商品の代金から手数料を差し引いた差額分を支払い、返却の場合は商品発送日から10日間以内に返送手続きを行います。
詳細URL:https://auction.brandear.jp/ct/shichaku/

◆セカンドハイブランド(※)の購入ハードルを下げる狙い

試着サービスご利用の流れ

同社は前期よりブランディア経済圏拡大を推進、「ブランド『買う』のもブランディア」という新たなバリューをテーマに掲げ、自社販路「ブランディアオークション」の強化を進めています。
特に前四半期からは、「セカンドハイブランド」の出品・販促強化を進めています。今回の試着サービスを通して、ユーザーが実際に手元で商品の確認ができることにより、サイズやイメージ違いによる失敗を回避することが可能となるため、なかなか手が出しづらい商品も気軽に手にしやすく、セカンドハイブランドの購入促進につながっていくと考えています。
今後もユーザーの利用状況により価格帯や対象商品の拡大を予定しており試着サービス等、周辺サービスの開発を行うことで、さらなるブランディアオークションの利用拡大を通じブランディア経済圏の拡大を図っていきます。

※…リユース品としての平均販売価格が1万円近辺の商品。(当社定義)

【ブランディア】

https://brandear.jp/

【ブランディアオークション】

https://auction.brandear.jp/

【本件についてのお問い合わせ先】

株式会社デファクトスタンダード広報 菅原(すがわら)
メール:press@defactostandard.co.jp
TEL:03-4405-8177 FAX:03-3764-5986