MAIL MAP

ニュースリリース

『ブランディア』を運営する株式会社デファクトスタンダード
在庫27万点 4,000坪の倉庫にICタグを使った自社開発の在庫管理システムを導入開始
四半期一度の棚卸し作業を大幅工数削減予定

2016年06月13日

在庫倉庫

株式会社デファクトスタンダード(代表取締役社長:尾嶋崇遠、以下「デファクトスタンダード」)は、ブランド品宅配買取サービス「ブランディア」(http://brandear.jp/)が宅配買取した商品に対し、中古品EC業界で初となるICタグ導入を開始致します。現在、商品の在庫は27万点を超え、2015年5月には倉庫敷地面積4,000坪(畳8,000枚分・東京ドームグランドサイズとほぼ同じ広さ)のオフィスに移転、年間売上高は前期比135%増という成長に伴い在庫管理の抜本的な効率化に踏み切るため、当社エンジニアによる独自の在庫管理システムに至りました。

【ICタグ導入の背景】

デファクトスタンダードでは四半期に1度、在庫すべてに対して棚卸しを行っております。これは創業当時から変わらないルールとして創業12年目を迎えた現在でも社員が総出で対応しております。
ICタグを導入する以前の棚卸しは、商品に付いている商品ナンバーを2人1組となりリストを1点1点読み上げていくという非常にアナログな手法からスタート致しました。年々買取件数が拡大し、倉庫スペースや在庫が増えていくにつれてその効率改善の必要性が強くなり、2013年にはバーコードリーダーを導入、商品タグのバーコードを読み込み自社のシステムとつなげて在庫数を照合するというシステム化の導入に踏み切りました。さらに翌年には対応端末をパソコンからスマホへシフトすることでより棚卸しのスピード改善が可能となりました。
在庫数が25万点を超えてくると、棚卸し作業も160人で800時間という膨大な時間がかかります。
今後さらなる規模拡大・在庫増を鑑み、中古品EC業界初となる「ICタグ」の導入開始に至りました。今回の導入はまず、バッグやアクセサリーなど「高額商品」を対象に自社システムとのつなぎこみを行いました。
今後は高額商品にとどまらず、中・低単価アパレルなども含めて全ジャンル・ブランドにICタグの導入の展開を図ってまいります。さらに、ブランディアで買取が成立した商品だけではなく、査定したすべての品物に対してICタグを導入していくことも検討しております。

バーコードスキャンからICタグスキャンへ変化

【開発者コメント(ソリューション部担当:間谷力)】

25万点を超える在庫を抱える当社にとって、ICタグ導入はプライオリティの高いプロジェクトでした。
世間ではRFIDの活用も進み中核技術として認知されておりますが、当社におけるIC導入は今回が初めてになります。
新技術を活用したプロジェクトに参画できる喜びの反面責任は大きく、必ず成功させるという決意を持って携わりました。
これまで改善を繰り返し成熟させてきた業務フローやシステムに満足せず自ら改変する。こういった大胆な挑戦ができるのは、バックエンドの物流も本社機能として稼働させている当社ならではの強みではないでしょうか。
開発においてはタグやリーダーの選定から、システムの要件定義まで、担当責任者とコミュニケーションを密に取りながら丁寧に進めました。今回の導入フェーズではシステムのユーザー部門ができるだけ鮮明にIC導入後の業務をイメージできるよう一部商品に限定したスモールスタートをきっています。
今後は、ターゲットとした高額商品における運用効果をもとに高速にPDCAを回して改善を測り、全商品へのICタグ導入という挑戦に繋げたいと考えています。

ブランディアサービス紹介

取り扱いブランドは、洋服、バック、アクセサリーなど高級ブランドから身近なブランドまで6,000種類以上と幅広く、累計利用者数は150万人を突破(2016年5月15日時点)いたしました。
買取チャネルとしては自社サイトだけでなく、パートナー企業様とキャンペーンやポイント連携を通して拡大を図り、国内の宅配買取利用者数(ブランド・ファッションカテゴリ)においてはナンバーワン(※1)のポジションを確立しております。
査定料や往復送料などがすべて無料となっているほか、当日発送サービス・当日査定サービスなど顧客目線を常に意識し、インターネットとリアルを結びつける仕組みを活かした迅速な対応力が強みとなっています。

【ブランディア】

http://brandear.jp/

【ブランディアオークション】

http://auction.brandear.jp/

【本件についてのお問い合わせ先】

株式会社デファクトスタンダード広報 菅原(すがわら)
メール:press@defactostandard.co.jp
TEL:03-4405-8177 FAX:03-3764-5986