MAIL MAP

ニュースリリース

株式会社デファクトスタンダードがKDDIコマースフォワードと販売連携スタート
ブランディア『Wowma!』へ出品開始
約30万点出品で新たな販売チャネル拡大

2017年3月15日

株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:尾嶋崇遠、東証マザーズ上場:証券コード3545、以下「デファクトスタンダード」)は、2017年3月15日(水)より、約30万点の商品を『ブランディアショッピング』としてKDDIコマースフォワード株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:八津川 博史、以下「KCF」)の運営するショッピングサイト「Wowma!」(https://wowma.jp/)に出品し、販売チャネルの一つとして出店を開始致します。

Wowmalogo

概要と背景

Wowmalogo

デファクトスタンダードはこれまで「ヤフオク!」を主力の販売チャネルとして商品を出品し続けており、2017 年2月24日(金)には8年連続となる『ヤフオク! ベストストア賞』を受賞致しました。2016年8月31日(水)には東証マザ ーズへ上場、今後のさらなる規模拡大に伴い、安定した在庫回転率を実現するため、昨年12月に出店した「Yahoo!ショッピング」に続くマルチチャネル化の戦略として「Wowma!」への出店に至りました。

CFの運営する「Wowma!」では WALLET ポイントや au ポイントでのお支払が可能です。
この度の出店により、ポイント加盟店舗やネット通販、携帯料金の支払いで得たポイントを使って次の購入へつなげるという循環を生み出し、KDDI経済圏の中でユーザーを囲い込みが可能になると考えています。
現在、「Wowma!」のプラットフォームへは、すでに約30万点を出品しており、販売チャネルとして本格的に始動致しました。出品数は今後も順次拡大してまいります。

デファクトスタンダードはその他にも自社販路である「ブランディアオークシ ョン」「楽天市場」など複数チャネルを通じて販売しておりますが、「Wowma!」もその一つとして売上にも大きく影響していくと考えております。販売しているブランドは 7,000種類、出品カテゴリーはファッション・ブランド・腕時計・アクセサリーと他販路と同様ですが、今後はより「セカンドブランド ※」を中心に販売していく新しいチャネルとしてさらなるユーザー獲得を見込んでおります。
『ブランディアショッピング』はこちら

※ セカンドブランド … リユース品としての平均販売価格が1千円以上1万円未満のブランド品(当社定義)

【ブランディア】

http://brandear.jp/

【ブランディアオークション】

http://auction.brandear.jp/

【本件についてのお問い合わせ先】

株式会社デファクトスタンダード広報 菅原(すがわら)
メール:press@defactostandard.co.jp
TEL:03-4405-8177 FAX:03-3764-5986