MAIL MAP

ニュースリリース

ブランディア公式アプリをデザインリニューアル
「ブランディアポイント」「下取り」コンテンツ追加
ブランディア経済圏の循環をアプリ内で促進

2019年3月25日

株式会社デファクトスタンダード(本社:東京都大田区、代表取締役社長:尾嶋崇遠、東証一部上場:証券コード 3545、以下「デファクトスタンダード」)は、2019年3月25日(月)に、公式アプリのデザインをリニューアルします。

◆「買う」「売る」の循環を促すサービスを可視化、リピーター拡大へ

アプリのメニュー画面

同社は前期より従来の「ブランド売るならブランディア」というベースバリューとともに、「ブランド『買う』のもブランディア」という新たなバリューをテーマに掲げ、ブランディア経済圏の拡大を進めています。今回のアプリデザインでは、この経済圏の循環を促す「ブランディアポイント」「下取り」の保有状況がいつでも確認できる「あなたの資産」を新たに配置しました。今後はさらに「試着サービス」等自社販路独自のメニューを考慮した導線や操作性の向上を図っていきます。

【アプリ概要】

・対応OS:iOS 10.0以降
・ダウンロードURL:https://itunes.apple.com/jp/app/id1205831425

【ブランディア】

https://brandear.jp/

【ブランディアオークション】

https://auction.brandear.jp/

【本件についてのお問い合わせ先】

株式会社デファクトスタンダード広報 菅原(すがわら)
メール:press@defactostandard.co.jp
TEL:03-4405-8177 FAX:03-3764-5986