アルバイト採用情報

会社紹介

働くみんなの声 VOL.1

働くみんなの声Vol.1

就職で一度やめても復職しやすい環境です。

事務サポート 中村光

就職で一度やめても復職しやすい環境です。

学生のときにデファクトで働き始めて、就職のために一旦退職をしました。
でも就いた先が正直ハードワーク過ぎたので、結局デファクトに再入社することにしたんです。
一度やめて戻ってきてもみんな温かく迎えてくれたのがとっても嬉しかったです。
ルールが変わっていたり、覚え直すこともあるけど、アドバイスをくれる先輩や、入ったばかりでわからない事や困ったことがあると助けてくれる周りのスタッフの温かみは別の場所で働いてみて改めて実感しましたね。

今は、ステップアップしていくために業務のスピードアップやリーダーの確認がなくても一人で最後まで完結できるようになることが課題なんですが、自分が今まで知らなかったブランドに出会えた時や予想通りの金額で落札されたときに喜びを感じられるようになりました!
デファクトは自分のやる気次第で目標をもって働ける場所だと思います。
また、アドバイスをくれる先輩や、仲間がたくさんいるので毎日充実して過ごせると思います。

アルバイトでも社員とフランクに話せるのが魅力!

事務サポート 山田真吾

就職で一度やめても復職しやすい環境です。

アルバイトスタッフとして入社して3年、リーダーになって1年が経ちます。今まさに社員登用に向けてステップアップを目指しているところです。元々アパレルが好きで、前職では店頭販売をやっていました。大手だっただけにそれなりに過酷で、上の人にもなかなか相談しづらい空気がありました。 そんな雰囲気の中、お店に立って接客をするよりも「内側から改善していきたい」 という思いが徐々に強くなったので、思い切って転職を決意したんです。

デファクトスタンダードに入社したのは「楽しそう」「長く続けられそう」と思ったことがきっかけで、 最初は査定や撮影スタッフとしてスタートしました。 リーダーとして教える立場になって、いよいよ次は内側から改善していく社員という立場を目指しています。 デファクトはアルバイトという立場でも、 意見をしっかり尊重してくれる、上の立場の人がフランクな会社です。

ときにはアルバイトスタッフ1つの発言によって「それやってみよう!」とがらっと取り組みやルールが変わったりもします。 だからといってもちろん言ったことががすべて実現するわけではありません。 そこには明確な根拠や理由が必要。 どうしてそういう改善が必要で、どれくらい急を要するかをしっかり話しあった上で取り入れるかどうかを検討していきます。 ステップアップが明確なのもモチベーションが上がる理由のひとつ。 何をいつまでにクリアすれば良いのかが数字でしっかり把握できるので、 そこはしっかり「内側から改善」を意識していきたいですね。

周りに負けられない、というやる気がどんどん湧いてきます

事務サポート 鈴木円

就職で一度やめても復職しやすい環境です。

デファクトスタンダードで働く前もブランド品やアパレルの査定をしていたんですが、店舗での接客がちょっと苦手だったんです。でも、査定という仕事自体は好きなので、もっとのびのびとした環境でできたらいいな、と思っていて。そんな時に見つけたのがデファクトスタンダードでした。「査定」と「事務」を両立できる仕事内容に惹かれて、実際、今はとても楽しく働けています。同じ時期に働き始めたスタッフとも大学のサークルみたいな友達関係で、休憩中は会話が弾みますね。

デファクトスタンダードの査定業務はステップアップ制になっていて、ランクが上がるごとに査定できる商品やブランドの種類が増えていく仕組みになっています。努力した分だけ認められる。私はこの制度にとても魅力を感じていて、「周りに負けられないぞ」というやる気がどんどん湧いてくるんです。仕事はお金を稼ぐためにするものだと思っていたけど、今はそうじゃありません。新しいことを知ってステップアップするのに夢中になって、お給料日を忘れていることも(笑)。

まだまだ分からないことが山のようにあるので、仲間のスタッフと競い合いながら日々勉強! 難しい査定の知識を、確実に身につけていきたいと思います。